青山学院大学総合文化政策学部 AOYAMA GAKUIN UNIVERSITY 10 YEARS OF SCCS

2018年4月、青山学院大学総合文化政策学部(総文)は「創設10周年」を迎えました。

「総文の今ここ」から、これまでの10年を振り返り、これからの10年を考えます。連続トークセッション&シンポジウム、研究室企画、総文フェス等、各種イベントを通じて、研究者・学生をはじめとする様々な関係者が、10年を経た今ここで集い、「総文とは何か?」を発掘・確認・共有・発信する12ヶ月。あなたと総文をつなぐ、特別な1年が展開中です!

10周年記念事業について10周年記念事業について

EVENTS

3/2 Sat.
  • 総文創設10周年記念 クロージングシンポジウム総文のアイデンティティと「これからの10年」
  • 会場:青山学院アスタジオ地下多目的ホール
  • 時間:14:00~16:30
  • 第1部「総文のアイデンティティ」をめぐって
  • 梅津順一、杉浦勢之、間宮陽介 司会:中野昌宏
  • 第2部:これからの10年
  • 話題提供:総文の行方 茂 牧人
  • パネルディスカッション:「これからの10年」に向けて
  • 竹内孝宏、メルクレイン イヴォナ、中野昌宏 モデレーター:小林康夫
チラシをダウンロードする チラシをダウンロードする
3/2 Sat.
  • 10周年記念 祝賀会
  • シンポジウム終了後、総文関係者が一堂に会して
    祝賀会を開催します。10周年事業の振り返り、
    OBOGによるスピーチを交え、新旧を含めた交流の
    機会としますので、是非、ご参加ください!
  • 会場:青学会館・ミルトス
  • 時間:17:00~19:00
  • 参加費:3,000円(定員制・要申込み)
お申し込みはこちら お申し込みはこちら
  • ※個別の返信はおこなわない予定ですが、お申し込み完了時にはGoogleフォームよりご記入済みページのコピーが自動返信されます。
    参加費は当日会場受付にて申し受けます。
2/11 Mon.
  • 黒石いずみ教授による10周年記念事業関連企画
    2018年度新庄地域調査活動報告と市・学部協定10年の会
  • 会場:新庄市新庄駅ゆめりあホール
  • 時間:14:00~18:00
  • 協催:本庄市
  • 本イベントは終了しました
主旨&案内文をダウンロードする

EVENTS SCHEDULE

プレイベント|2018年2月26日終了

杉浦勢之教授による特別レクチャー
総文創設のいきさつと学部の由来を語る

第1回総文10周年イベント|2018年4月29日終了

渋谷・青山という都市を語る

チラシをダウンロードする
第2回総文10周年イベント|2018年6月23日終了

〈 世界 〉渦となって

チラシをダウンロードする
学生委員会企画|2018年10月6日終了

「Be総文」コンテスト

チラシをダウンロードする
10周年記念トークイベント対談|2018年10月8日終了

〈 坂本龍一×福岡伸一:音楽・生命・時間 〉

チラシをダウンロードする
10周年記念第3回トークセッション|2018年11月17日終了

〈 人間は今どこにいるのか? 〉

チラシをダウンロードする

関連企画

宮澤淳一教授による10周年記念事業関連企画|2018年6月9日終了

映像翻訳ラボの軌跡

チラシをダウンロードする
鳥越けい子教授による10周年記念事業関連企画|2018年7月22日終了

音風景→まちづくり
土地の記憶を発掘・継承・発信する!

チラシをダウンロードする